2013年05月13日

素直であること


026.JPG

本日は
自らの浄化の為のトリートメントセッションへ
行って参りました。

こうしてセラピストも毎月定期的に
自らの身体と魂をメンテナンスします。

それは、自らも質の良いセッションをお届けできるように
クリアーにしておくことに繋がります。

トリートメントセッションを受けていて思うことは
「素直なこころ」をもって 
セッションを受けることは
数倍の浄化と恵をもたらしてくれる ということです。


セラピスト、ヒーラーさんが受け取ってくださったメッセージに
素直にハートの耳を傾けるということ。


正直、今の私にはちょっとキツイな・・・
と思うこともあったり、

言われたその時は直ぐに理解が及ばなかったり・・

嬉しいメッセージばかりではなく、
チャレンジに感じるような時もあり
素直に聞けなくなっている時もあります。


その中でも 自らをしっかり見つめてゆくと
「素直なこころ」 が見えてきます。

その時に ハートを開いて、
セッション中の浄化に身も心も魂も
オープンに差し出します。


するとハートも柔らかくなり
セラピスト、ヒーラーさんが受け取ってくれたメッセージも
すぅーっとハートに染み渡っていきます。


その時です!!


どんなメッセージであっても
「素直なこころ」で受け取ります。


すると、みるみる浄化が押し進み
光がぐんぐん差し込んできます。


自分でも日常でのに気づくようになり
浄化と変化に意識的になってゆきます。


すると、変わっていってるのが自分でもわかり、
次、トリートメントセッションに伺うと
セラピストさんにもその様子が一目瞭然になっています。


「素直なこころ」でセッションを受けるとは
「自分自身としっかりと向き合う」ことのスタートなのです。

posted by honami at 23:39| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: